参加する会の選び方

By | 2017.06.09

異業種交流会に初めて参加する人は、どの交流会に行けば自分に有益な出会いがあるのか分からないという人が多いのではないでしょうか。異業種交流会は、ただやみくもに参加すれば良いというものではありません。選び方のポイントを整理してみましょう。

一般的にこういった交流会はなるべく多くの人が集まるものを選んでしまいがちですが、人数が多いと、一人一人と話す時間も短く、お互いに顔を覚えていないという状態になりやすいものです。交流会では、参加者が20~30人に設定されているものを選ぶことをおすすめします。

主催者側がネットワークビジネスを広げるために、異業種交流会という名目で人を集めてトラブルになるケースもあります。主催者のことをきちんと調べてから参加することをおすすめします。

禁止事項や参加できる業種が限られていたり、きちんとルールが決まっていたりするものなどがおすすめです。異業種交流会は、比較的会費が抑えめであることが特徴でありメリットでもありますが、会費が安すぎる場合は、怪しいビジネスの勧誘者なども集まりやすいので注意しましょう。

また、できれば合同主催ではなく、単独主催である方が、個人情報の流失などの面でも安心です。